記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

狼は牙を研ぎ大耳を喰いちぎる~ウルブス編・5年目、決着の時1

 期待値が半端ない! プレミアなんて優勝して当たり前といういうことらしい。マンCの1/4くらいの予算規模しかないのによくもまーこんな図々しい要求できるなと呆れはするが、まあしかし今年の戦力をもってすればCL優勝も全く夢物語ではない、そういうメンバーを揃えた。最近画像紹介が適当になってたので今回はちょっと頑張って主戦力メンバー全員分の画像を用意した。画像だらけになるので3回に分割していこう。とその前に、結...

続きを読む

狼は牙を研ぎ大耳を喰いちぎる~ウルブス編・4年目結果報告2

 惜しかった! 2-2で延長戦にまでは持って行ったのだが最後にフンメルスにやられた。この箱庭内のバイエルンは補強も的確で穴がない、特にリアルではイマイチ真価を発揮できているとは言えないレナトサンチェスがやばすぎる、完全に試合を支配された。CA調べたら175だって…そんなんゴロゴロしてるチームに勝てるわけないやん…こっちもCA160クラスでスタメン揃えてまた再挑戦するしかないな。 スポンサー契約の伸びが半端ない、8...

続きを読む

狼は牙を研ぎ大耳を喰いちぎる~ウルブス編・4年目結果報告1

2位に勝ち点9差をつけて優勝。重傷のみリセットしたがしなくてもほとんど負けなかった。国内に敵はもはやおりませんわ。 無得点で終わった試合が4試合しかないのが印象的。3人いるFWは全員CA160超級であり誰が出てもポコポコ点を取ってくる、負ける方が逆に難しいくらいの状況に入り始めてきた。いろんな試合を紹介したい気持ちはあるのだが画像の用意が大変面倒なので、一つだけ。CL準決勝ナポリ戦、ピナモンティの独走ゴ...

続きを読む

狼は牙を研ぎ大耳を喰いちぎる~ウルブス編・かろうじて首位

トッテナム・マンC・アーセナルにぴったり付いてこられてはいるが、敗北の少なさでかろうじて首位。ポーヤンパロを失い得点力がやはり少し減ったが、代わりにスーパーワンダーボーイのピナモンティが20歳にしてCA160、決定力17という異能の力を得てしまったため量産こそせずとも、重要なところで一点取ってくれるので負けない(ちなみにポーやんは目論み通りトッテナムでハリーケインの控えとしてろくに試合に出させてもらってませ...

続きを読む

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。