記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leeds古豪復活編・シーズンイン前報告(2)

いろんな選手に声をかけまくるも安くて優秀なのがなかなか見つからず。そろそろ開幕してしまう、右サイドの控えどうしよ…と思っていたところに代理人からの売り込みオファーが届いた。

pri1.jpg

なんというタイミング…! 現役ギリシャ代表26歳、探していたCA120以上(122)がタダであっちからやってきた。鴨が葱しょってやってくるとはまさにこのこと、速攻で契約を決めた。競合が怖かったので諸経費は60Mほどかけてしまったが、100M以下は消費税みたいなもんだからあまり気にしない。これでバイラム君が怪我してもチームは破綻しないぞ!
…と喜んでいたら、直前にオファーを出していた右サイドバックが「今から行くよん」とやってきてしまった。

garitti.jpg

30歳ではあるがCA120がたった160Mとなると悩む。ビッグクラブであればサイドバックは右左3人程度用意しておくのは当然だが、現段階で3人は抱えすぎ。プリアツィカスを積極的に使いたいから来てくれても出番が…とここで天啓舞い降りる。そうだ! 正右SBになる予定のHG枠バイラム様はまだ能力が開花なさってらっしゃらないので、よそで期限付移籍でもして鍛えておいで、と期限付きリストに載せました。あっちこっちから興味は持たれてるみたいだけど連絡はなかなか来ない。まあそのうちどっかに拾われるだろ、一年武者修行してライバル二人のCAを越えて帰ってこい。今年はスタメンプリ、控えガリで一年凌ぐ。当面は補強いらないポジになったな。

ここでクリスタルパレスと親善試合。まだ戦術が根付いてないからだろう、ドフリー決められて0-1敗戦。まあ怪我しなかったのでそれでいい。フーラハンを先発させたらミス多いわすぐにバテるわで思ってたより厳しい。そこで試しにうちの10番アドリアンのレンタル→完全移籍を持ちかけてみたら550Mだったので、将来高騰を恐れ今のうち獲得。当面は彼がこのチームの10番だ。

ところでFWが全然見つからない。フアンミの控えカップ戦用だからそこそこでいいんだけど、とはいえ今うちにいるアノテヌッチよりは使えてくれないと取る意味ない。予算ももうないからレンタル移籍でいいや…と探しに探したがまずチームに門前払い、チームが合意しても本人が拒否、が延々続いて若干心折れかけてる。まさかミランの粗大ゴミことパッツィーニ師匠にまで拒絶されるとは…仕方なく格下相手にアンテヌッチ出してみたらよりによってハットトリックしやがったw FMあるあるだなこれ。数合わせで使う選手ほど活躍する法則。もーいいや、FWはキシュナとバカリが兼任できるしアンテさんも2部なら通用するし今季は無駄な選手入れない。フアンミに託す。あと最後に左SB控えに適当な若手レンタル移籍で持ってきた。基本レンタル移籍ってあんま好きじゃないんだが、控え層を厚くするのには便利なんだよね、一回も使わず不満を持とうが知ったこっちゃないし。来季はできればアベラールを控えに追いやれる、できればHGの左SBを大金はたいてでも買いたいな。今度こそターゲットマンタイプのFWもね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。