記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編・FMあるある集

FM2015を始めてから途中FM2016に乗り換えて、合計12年分くらい日記につけてきた中で、ちょくちょく「FMあるある」という言葉を使ってきた。せっかくだからまとめて一カ所に残しておこうという思いつきの企画。FMプレイヤーは「確かにwわかるw」と笑ってくれたら、日記のみ観覧者は「なるほど、そういうゲームならではのことがあるのね」と頷いてくれたら嬉しい。

・スタッフミーティングでコーチが「この選手は逆足を避けるようトレーニングしましょう」と言うもんだから苦労して練習させて逆足を避けるスキルを身につけたら、次のスタッフミーティングで同じコーチに「逆足を使えるようにトレーニングしましょう」と言われる

・一年前VerのFMではPA180もあった神童扱いの若手が、最新FMでさりげなくPA130の二流選手に格下げされている

・移籍リストにビッグクラブが才能ある若手をお手頃な値段で乗せていたので、拾って活躍させたら翌年同じビッグクラブが10倍の値段でオファーをかけてくる。しかも捨てられたはずの若手もなぜかビッグクラブに移籍するチャンスだ移籍させろと認知症的な文句を言ってくる

・開始2,3年目程度でスカウトで「若くて無名でかつ能力がそこそこある10億未満の選手」条件で探すと、やたらポルトとスポルティングリスボン所属の選手ばっか引っかかる(そして交渉したら存外に高くて諦めることほとんど)

・セーブを忘れてしばらく進めた時に限って練習中にアキレス腱断裂しましたの悲報届く

・オファー受諾後放っておいたらなかなか合流のニュースメール届かず、どうなってるんだろと思い始めた矢先にこっちの提示額の半額以下で既にバイエルンの横取り移籍が完了した旨のニュースが届き唖然

・自分のクラブで試合に出してもイマイチ活躍せず能力も上がらない選手を余所に適当に売ったら、移籍した瞬間から評価額が倍に跳ね上がって能力もメキメキ上がってMVP取られまくって後悔

・CBに間違えて「チャンスがあれば積極的に上がる」のスキルをつけてしまったら相手のカウンター時ゴール前にいつも戻ってこないクソCBになってしまい、再スキルトレーニングで取り外すのに一苦労

・低能力の初期選手を切るために上位互換の優秀な選手を取ってきたのに、いざ試合に出すと初期選手の方がなぜか結果を出すため結局いつまでも切れない(大した給料負担じゃないから余計に)

・戦力差が大きすぎて「勝てなくてもいいや」とスタメンを適当に選んだ試合に限ってそいつが何十試合に一度の大活躍を見せてMVPを取って勝つ(調子に乗って次の勝てるはずに試合に出すと全く役に立たず負ける)

・戦術変更で判断をためらっている3秒くらいの間に画面下の方が「GOALLLL!!」と賑やかに光っているのが見えて慌てて画面戻すと案の定点を取られている

・もう戦力としては見劣りする選手なのだが、「初めて移籍成功して来てくれた選手だから」というよくよく考えるとしょうもない理由で残してしまう

・FM内では圧倒的能力を誇るのでリアルでもさぞかし高名な選手なのだろうとウィキペディアで調べようとしたら、ものすごく扱いが雑か酷いときにはウィキペディアそのものがなく落差に戸惑う
Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|から元ネタ拝借しました)

・よそのFWが何十時間も無得点絶不調で苦しんでいる、というニュースに「わーかわいそー」と感想を抱くも、いざ自分のクラブとの対戦時に限って突如覚醒しハットトリックされる

・大事を取って疲れ始めた選手を引っ込め、コンディション100%のフレッシュなサブを投入したわずか2秒後「サブ 負傷」の赤枠出現に呆然

・理事会への要求が通らないことに対して「要望が通らなければ監督を続けられません」という選択肢を選んでクビにされるのが実は結構嫌いじゃない(リセットめんどくさいけどついついクビにされちゃう)

・開始3年~5年目くらいに奮発してPA190前後の超才能ある若手を獲得し「じっくり育てるぜ!」とその時は興奮して誓うも、後々よく考えてみたら16歳CA90から190まで100伸ばすのに最速でも7年はかかることと絶対7年も遊び通せないだろうことに気がついてしまうが、深く追求していくともっと飽きのリミットが早まってしまうので気がつかなかったふりをすることにする
(うさぎさんから元ネタ拝借しました)

・リアルのサッカーニュースをチェックしてて「ミランの神童ロカテッリがデビューか?」とか「ブラジルの神童リンコンのスーパーゴール」とか見ると「その神童達は我らFMプレイヤーが無名の頃から既に高PAスカウト対象選手として調べ上げ済みだ!」と変な優越感を持ってしまう

・労働許可を取るために移籍リストに載せるとノルウェーとかトルコとかスイスとかからのオファーが入ってきて、「あれ…? スイスってEU加盟してたっけ?」と何度もEU加盟国をググって確認しているうちいつの間にかEU加盟28カ国を完璧に回答できるようになっている(※ちなみに例に挙げた3カ国は全部EU非加盟です)


※思いつくたび少しずつ付け足してきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。