記事一覧

蹴球羊は欧州最強の夢を見るか? ダービー編・5年目折り返し

senseki5db.jpg
purejyun5db.jpg

 一敗した以外はほぼ圧勝し続けているプレミアリーグは楽勝…かと思っていたがアーセナルだけが異常な強さで喰らいついてきている、さすが富裕ランクで2位に60億の大差をつけて一位君臨しているだけのことはある、移籍市場でも優秀な100億選手を的確に補強していくのでとにかく層が厚くちょっとやそっとの怪我人発生程度では負けてくれない。ノリッジはうっかり20億でオファーが来たのでまあいいかと売ってしまったPA168の架空選手が大車輪の活躍であっという間にプレミア最優秀選手候補レベルになってこの順位だ、ファンからも何故手放したのか常軌を逸しているとさんざんな酷評w PA168を一人売ってこの影響だからなー、うちのユースにはPA170以上がもう10人以上いるのだがこれレンタルに出し続けていつまでごまかせるんだろうか…契約更新だってそろそろバカにならない年俸を要求され始めている、あと5年も6年も全員飼い続けるのは無理だ。

wakatedb.jpg

 若手賞の上位3位まで全部俺のターン。PAはリンコンが171、ディグブが174、テジョが178。ユースにはこいつらよりさらにPAの高い180オーバーどもがぎゅうぎゅうに詰まってる。いつかはどこかに売らないといけないのだが、売った後にそこで活躍されると損した気持ちになるので今からそれを考えただけでゲンナリしてくる。FMScoutで高PAを攫い続けている限りこの問題(優秀な若手抱えすぎて飽和)からは逃れられない、もう既に戦力も世界一になってしまってるし続けられてもあと1年が限界だろうな…

 プレミアリーグがアーセナル以外弱すぎて退屈なので、暇つぶしにもう2年大陸大会と縁がなく体力が落ちたチェルシーとマンUに全員オファーかけて軽くいじめてみたら面白いように弱体化したのでせっかくなので降格させることにした。体感的にはFM2015より移籍不満の発生成功率が下がっている気はするが、それでもキープレイヤーに決まった時の戦力低下の影響はやはり絶大。マンUはエメリ監督更迭の際ギグスをコーチから昇格させたのが致命的だった、あくまでこのゲームの中の話だが引退してスタッフになったばかりのギグスはまだ監督としての能力が低く放っておいても負けまくってくれた。なまじカリスマがあって解任されそうにないからこのまま降格決定までギグスを引っ張ってくれるだろう、バカで助かる。前回のミラン編でユーベを降格させた時にはそれなりの回数のリセットが必要だったがプレミアは下位にもそれなりの戦力があるためほとんど必要ないのだ、チェルシーに至っては財政難で高額な選手を抱えきれず放出しまくったため普通にプレミア下位クラスの戦力しかなくなっているし。降格圏を出られずロペテギが更迭された後はアギーレが就任したのだが、そのアギーレの現在のステータス欄が現状を一言で物語っていて面白い。

agire.jpg

 「打つ手がない」ってw 監督がこう思ってるんだから降格はもう免れ得ないですな。マンUはなんだかんだ金の力でプレミアに戻ってくるだろうが、チェルシーにはもうアザールとクルトゥワ以外超一流が誰もいないので戻ってこないんじゃないかな。その行く末を見届けるまでたぶんモチベーションが続かないと思うけど。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukkykamakura

Author:yukkykamakura
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ