記事一覧

蹴球羊は世界最強の夢を見るか? ダービー編・完結!6年間応援ありがとうございました!雪男先生の次回作にご期待ください!

 dblast.jpg

 こんなシーズン途中の評価額が一時低下する時期じゃなくて、ほんとはCL優勝して評価額が最高に爆上げしてるとこで貼りたかったんだけどまあ仕方ない。評価額50億以上が17人のこのチーム画面を最後の一枚として、ダービー編の簡単な総括をもって締めくくろう。
 まず6年遊んでみて迷いなく断言できることは、このゲームはやはりめちゃくちゃ面白い。FM2015も面白かったが2016はその上を行く面白さだった。評価額の高騰っぷりに最初は戸惑ったが、だからこそFMScoutで安くて優秀な奴を連れてこれた時の快感もひとしおで良かった、逆にFMScout使わない人には地獄の難易度になるのだろうが。ツール使ってズル全開で挑んでさえCL制覇に5年かかったのだ、完全ズルなし成り上がりだと10年20年でも無理なんじゃないか? でも手の届かない目標に向かって挑み続ける遊び方もそれはそれできっと楽しいんだろうな、僕にはできないけど。
 戦術的には最初から最後まで徹底的にウイングからのクロスぶち込みゲーだった、ウイングさえ優秀ならだいたい何とかなってた。ダービーの6年間を振り返って忘れられないのはカクタとトムインスだなー、どっちもそこまでCAの高い選手じゃないのに点を取りまくってくれてなかなか手放せなくて困らせられたのは良い思い出だ。ここまでウイング有フォーメーションが有効すぎると他の選択肢が縛りプレイ以上の意味を持たなくなるのがゲームとしてはちょっとマイナスかなー。その年ごとのリアルの流行を余計な主観抜きに反映するのがFMシリーズの特色と言われれば良く反映できている、という見方もできなくはないけどね。とりあえずウインガー最重視、ボランチとCBは割と弱くてもなんとかなると覚えておけば次回のスタートダッシュに生かせることだろう。
 一番思い入れのある選手は…リンコンかな。6億で連れてきて100億の価値の選手になってくれた。唯一開始時から6年間一軍に居続けているウィルヒューズもここまで来ると息子みたいな感覚になる。まだ未成熟なところから使い続けてCA160超えまで苦労して育てたセルヒオディアスにも並々ならぬ愛着がある、フィルミーノやデヘアやイスコといったメガクラブの主力達を苦労して引き抜いてうちにやってきてくれた時の感動も忘れられない。どの選手も世界最強に辿り着くのに欠かせないピースだった、彼らの美しいパスサッカーを見れなくなるのは寂しいけれど…まあね、6年分見たらぶっちゃけもう飽きたと言わざるを得ないよね。セーブデータはもちろん残しておくけどこの状態から再開してこんな面倒なブログに残すなんてことはたぶんもう二度としないと思う。

 さて次回は~どうしよっかなー…なんだかんだプレミアがやっぱ一番面白いんだけどもう一回やるのもいまいち気が乗らないな。セリエもやったから順当に行けばリーガエスパニョーラかブンデスリーガのどっちかなんだけど…プレミア以外のリーグは下位が雑魚ばかりなのが若干退屈なんだよね…セリエもユーベナポリ以外は酷いもんだった。やれても3年が限界…となると2部から成り上がりとかじゃなくて1部の下位から優勝を目指すくらいの軽い回にしといた方が無難か。よし! 次は短めで終わることを前提としたリーガエスパニョーラ編をやります。ちょっと休んでからね、最近このゲームばっかやってて未視聴アニメとか貯めまくってるから。全部見終わったらまた戻ってくるよ! それまで皆さんお元気で! 6年間分もおつきあいいただき本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukkykamakura

Author:yukkykamakura
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ