記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル・オブ・レアルの称号を目指して~レアルソシエダ編・育成の3年目(2)

■CMF・DMF■
・クラネビッテル 24歳 CA:154  PA:165  怪我:8
・イジャラメンディ 27歳 CA:148  PA:155  怪我:8 HG(クラブ内育成)

mufurrurs.jpg
CA:141  PA:149  怪我:5


ansonyrs.jpg
CA:114  PA:169  怪我:13 HG予定(2019年クラブ内育成)

coatesrs.jpg
CA:108  PA:167  怪我:6 HG予定(2019年クラブ内育成)

 とりあえずクラネビッテルはDMFのファイナルアンサー確定。少々キレやすくカードコレクターなのが気になるが、まあそのくらいは許容できる。イジャラメンディは役に立つのだがRマドリー打倒できるポテンシャルではないので、後進の架空選手を積極的に試合に出して鍛える予定。特に育てたいのはアランコアテスかな、マーティンアンソニーの方がPAは少しだけ上なのだが名前がださくて怪我しやすいのがちょっとネック。ちなみにコアテスはイングランドの4部からわずか2億で連れて来れた超ラッキー物件。アンソニーは2部のカーディフから5億。ムフタルも移籍最終日にデポルティボが5億で移籍リストに載せてきた瞬間ゲットした、一年活躍させて売ったら20億は固いね。金の卵を手に入れるとニヤニヤしてしまうのがこのゲームの魔力だ。

■LSB■
・ベン デイヴィス 24歳 CA:137  PA:147 怪我:5

dervurs.jpg
CA:98  PA:169 怪我:7

dembars.jpg
CA:102  PA:166 怪我:11

 左SBはどうせ優秀なのが少ないのだから、高PAを自分で育てる方が圧倒的に安上がりだ。デルヴィセビッチはオーストリアの地元クラブから最低移籍金で設定されていた6億をポンとキャッシュで払って問答無用で連れてきた、次世代のファイナルアンサー候補。デンバトラオレに至ってはマリのよくわからんクラブに沸いて出た瞬間にキャッチしたらなんとたったの400万円! 育てれば50億にはなるだろう逸材を、大物FWの1ゴールボーナスより安い値段で譲ってくれるというのだから現地青田買いはやめられない。今年はビッグクラブ戦だけはベンデイヴィスで、それ以外は基本デルヴィセビッチたまにデンバトラオレ使って成長させる。「左SBを制するクラブが世界を制す」、これが僕がFMを今までやってきて得た格言である(とか言ってリセットでCL制覇しちゃって説得力ないけど)。

■CB■
・イニゴ マルティネス 26歳 CA:160  PA:165 怪我:6 HG(クラブ内育成)
・ブイトラゴ 19歳 CA:144  PA:174 怪我:11 HG予定(2019年クラブ内育成)
・バビッチ 21歳 CA:142  PA:152 怪我:8

casesrs.jpg
CA:95  PA:180 怪我:6

 CBは老いたカブラルを処分し、積極的に使ってきた若手に入れ替えた。ブイトラゴは今年中にはイニゴマルティネスに追いつき追い越すことができるだろう。それより獲得即一軍に上げたこのカセスくんを雑魚戦で鍛えたい、彼はレバンテに沸いたところを「まあどうせ30億くらい要求されるんだろうなー」と思ってたら最低移籍金がたったの3億に設定されてたので即金で3億積んで拒否不能のオファーをかけた。ところがレバンテが契約更新で抵抗してきて、選手本人も残留を望んでいるせいでいくら給料を上げてもロイヤリティボーナスを積んでもなかなか来てくれない! 何度も「レバンテと契約更新」のニュースを見てはリセットし金を積み、を繰り返し、最終的にはキープレイヤー待遇で給料3M/週、ロイヤリティボーナスその他2億積んでまさに札束で引っぱたいて強引に引き抜いた(加入した瞬間ローテーション待遇に落としたけど)。16歳に3Mも払っているのだ、使い倒して早く主力になってもらわないと割に合わない。しかし彼の加入で打倒Rマドリーの道筋は見えた! ブイトラゴとカセスで高齢化して衰えたCロナを完封する予定だ。

■RSB■
・サルドゥア 25歳 CA:146  PA:148 怪我:12 HG(クラブ内育成)

durmrs.jpg
CA:138  PA:154 怪我:9

 また今回も連れてきたドイツ代表デュルム。いや別に好きな選手でもなんでもないんだけどさ、なぜか僕の箱庭世界のドルトムントはすぐにデュルムを捨て値で移籍リストに載せるんだよね…そのお値段たったの6億! 右も左も天性でこなせる控えに便利な一台、こんな値段で売られたら買わないわけにはいかんよそりゃ。

■GK■
・ルジ 25歳 CA:169  PA:169 怪我:3
・ガレット 23歳 CA:132  PA:160 怪我:7

 GKはもう最後までいじる要素がないな-。ルジは世界のありとあらゆるメガクラブからオファーをかけられまくって何度か移籍志願もされたがなんとか残ってくれた、これもCL優勝のおかげと言えるだろう。

3kigentukirs.jpg

 後はこういった才能達がレンタルで外で修行中。右SBシュースラー16歳PA175(6億円)とCBエムボジ16歳PA174(8億円)は来年はスタメンで使っていきたい才能。FWは180超えの才能が無駄に集まってしまって正直持てあましている、余所にも売りたくないしうちでは出番がないしで結局永久レンタル回ししかできることがない。まあ才能が足りないよりは余る方がずっといい、適当に放置して勝手に一番成長してくれた奴をスタメンに拾い上げればいいくらいの感覚で行く。

 ということで3年目も育成に費やす、リーガ優勝は…そうだなあ、5年目くらいかな。焦らずのんびり行くぜ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。