記事一覧

レアル・オブ・レアルの称号を目指して~レアルソシエダ編・そろそろ3位を抜けたい4年目

fuyuu3rs.jpg

 世界ランク25位か…まあまあ向上してきた、つうかソシエダごときがこの位置まで登ってきていること自体は凄いことなんだけど、宿敵マドリーと5倍の差をつけられているこの絶望感。アーセナルすげえな、一クラブだけ桁が違うじゃん。バイエルンの倍もある割に実力はバイエルンより確実に弱いんだけど…まあそれ(世間の評価と実成績のバランスがいまいち釣り合ってないとこ)もアーセナルらしさといえばらしさか。
mancoffer3rs.jpg
byanoffer3rs.jpg

 とか言ってたらバイエルンがマンCが、この私を欲していると! やっぱCL取った効果は絶大なんだなーやだなーオファー来ちゃったら何て言って断ろう…とモジモジしながら待ってたらどっちからも声がかからないままバイエルンにはジャルディムが、マンCにはアンチェロッティが入った。いやせめてオファーくらい出せよ! 2015の時はあっちこっちからオファーが来まくってうざいくらいだったのに、2016になったら全然来なくなった。来まくるにもうざいけど来ないのは寂しい…中間にしてくれよ中間に。ちょうど発売になった2017ではどうなってるのか、早く日本語化いただいて遊びたいぜ。

 さあ4年目。新加入選手含めたメンバー紹介の前に、売った選手から。
・ムフタル 仕入れ値…5億 売値…28億円→シャルケ
・エキジ 仕入れ値…4億 売値…18億円→ナポリ
・プフリュッケ 仕入れ値…2億 売値…10億円→レスター
・オヤルスン 仕入れ値…初期在籍 売値…30億円→ローマ
・スソ 仕入れ値…18億 売値…52億円→バイエルン

上の3人は最初から金稼ぎ目的で入れてた連中なので首尾よく売れて良かったのだが、下二人は最後まで連れて行く予定だったので売却は想定外。オヤルスンは最低移籍金が30億の契約のままだったことを完全に失念していた、最低移籍金を積まれて選手が出ていく気だともうどうしようもない。見送ることしかできなかった。能力的には30億くれるなら別に手放すのは惜しくないんだが、貴重なクラブ内育成者が減るのが痛い。今年のCL登録はユース育ちまで担ぎ出してギリッギリだった。来年はチェルニーなど初年度に取った若手がいっせいにクラブ内育成になるので少しは楽になるだろうけど。
 スソはただただ単純に金に目がくらんだ。52億も積まれちゃね…親兄弟でも売り渡さざるを得ないでしょ正味の話が。この金でスソくらいの選手なら4,5人買えちゃうしね! ありがとうバイエルン。気になって少し先に進めたデータでスソの様子見に行ったら出場試合0で「出場機会が欲しい」になってて真顔になったけど。

では次のエントリから売却益で連れてきた選手達含む4年目メンバー紹介に入ろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukkykamakura

Author:yukkykamakura
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ