記事一覧

狼は牙を研ぎ大耳を喰いちぎる~ウルブス編・いよいよW杯! 兼任監督編総決算

wcgrww.jpg

 2022年W杯、開催国は中国。このFM2017が出た時にはとっくに2022年はカタールで決まっていたはずなのだが…変更の理由アナウンスあったっけな、見落としてしまった。現実の2022もほんとにカタールから中国に変更、ありえそうだから困るよなw
 グループリーグはオマーン、スウェーデン、パラグアイ。特に抽選はいじらなかったが(死の組だろうがどうせリセットしてでも通過はするので)、かなり良い感じの組を引けたと思う。一番の死の組は…Hかな、ウルグアイオーストラリアオランダベルギー、全部予選突破できる力を持っている見応えのあるグループだ。日本のいるBも面白い、全部侮れない国だが突き抜けた強豪でもないのでたぶん日本の新聞テレビは「充分チャンスがある」と根拠もなく煽り報道しているはずw まあW杯なんてお祭りなんだから別に根拠なく盛り上がっても全然良いとは思うけどね。
 ちなみに直前のFIFAランキングはこちらになります。

speran1ww.jpg

 ブラジルには我がクラブからリンコン、フェレイラ、マテウスペレイラ、ミゲルアントニオ、ジニスが、ドイツにはラビハムードが、アルゼンチンにはコリディオ、ダニエルマルティン、コラウッティが、メキシコにはガンボアが、フランスにはポグパ、クルズマ、ディアラ、ゲタチュウが、イングランドにはデレアリ、パトリックトーマス、ブースビーが、イタリアにはピナモンティが、その他の出場国にも数え切れないくらいたくさん出場していて我がスペインに立ちはだかる壁となっている。ソレール以外の若手があまり台頭してこなかったスペインは30代の選手が9人もいて若さでは負けてしまっている、体力の消耗の激しい短期連戦大会は正直厳しい…が絶対に負けるわけにはいかない、なぜならここで優勝できなかったらまた4年続けないといけないからだ! ので優勝することはもう既に内定している出来レースではある! しかしこのレポートがこのウルブス編の最終記事になるわけであるからして一応体裁上言わせてくれ、「優勝するのはいったいどの国だ! 乞うご期待!」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ