記事一覧

Leeds古豪復活編・スタッフのありがたさとFMが志向する監督業の楽しさと素晴らしさ

この日記は俺のインチキ防止、いわば禁酒会の日次レポートであり啓蒙の意図はないと言った。ただそういう意図とは別に、一つだけ今回とても感動したことを報告してこのゲームを誉めておきたい。

ことはイギリス人HGの左SBが欲しくて探し回って、結局優秀なのが高すぎて中々補強できずに6月が終わりかけたとき。アシスタントコーチが開幕前にミーティングをやりたい、と申し出てきた。ミーティングったってどうせ誰々はスタミナを伸ばすべきとか移籍させるべきではないとか、プレイヤーの意向と関係ないことばっかしか喋らないだろ…と舐めてかかっていた。でもまあ話だけは聞いてやるか、と一応感覚で開催したら、

sutaff.jpg
stuffu2.jpg


まさに今補強したいポジションで、今ある予算で買えて、さらに即戦力間違いなしの選手をピンポイントで薦められた。しかもエマヌエルソンといえばかつて僕が愛していた没落直前のミランで活躍していた選手。HGで優秀なのが手に入らないなら外人で安くて強いのを取ってHGは取れるところで取ればいい、スタッフのアドバイスを聞いて俺は感動しすぐエマヌエルソンを引き抜いてきた。

emanu.jpg
アタランタから400M。高年棒要求がちょっと痛かったが、想定より安かったし想定より強かった。アドバイス様様だ。まあその後のアドバイスで「非常に優秀なので是非取るべき」と自信満々に言ってきたFWは成長限界が来ていたポンコツだったけど…
オススメは外れることもある、というか外れることのが多い。でもとにかく俺が感動したのはスタッフがこのチームの弱点は左SBだという認識をちゃんと持ってくれていて、 それを何とかするために力を貸してくれているという安心感、チームの勝利という目的のため一緒に仕事しているんだという一体感。それをこのバーチャルな世界で得られたことが鳥肌が出るほど嬉しかったし、凄いことだと思った。俺は監督をやってる。でも俺はチームのオーナーじゃないから理事会に逆らうことはできないし、また全ての仕事と判断を自分で下す必要は何もないのだ。コーチに丸投げしたっていいし自分で全部やったっていい。その自由さと、スタッフと一緒に同じ方向を向いて一緒に仕事をしている一体感を得られるのがこのゲームの大きな魅力であり、僕がはまりまくっている大きな要因であることはここに残しておきたい。これからも話半分に聞きながら信頼してるぜスタッフ諸君!

スタッフの話ついでに今期で面白かった人事の動きをいくつか。
ドルトムントは今期ブンデスリーガ優勝してたのに、なぜかクロップが消えてエメリが監督になってる。クロップは何やってんのか探そうとしたら、
baierunn.jpg

バイエルンの監督になってました。おそらく一度四位に沈んだタイミングでグアルディオラが解任されてクロップが引き抜きにあったと思われる。一瞬四位になったら解任て! バイエルンは厳しいなあ…
じゃあ史実の後任監督トゥへルさんはどうなったのかというと、

tuhell.jpg

我がリーズのコーチをやってます。そんな大した能力に設定されてないけど2015の発売時期でまさかドルトムントをここまで建て直せる名将だったとは予測できるわけないよな。
名選手からコーチだとドワイトヨークとかオコチャとか結構見るし欲しくなるんだけど、能力は大したことないんだよねー。唯一?スールシャールが大変優秀な能力なので迎え入れた。
surusyaru.jpg

コーチには金を惜しまない主義だ。どんどんいいやつに入れ換えるぜ。

最後に今のうちの立ち位置の話と、FFPについての話。

fuyuunyuws.jpg

富裕クラブランキング14位。このランキングの信憑性はともかく、14位なら難易度の調整としては結構いいとこに落とし込んだと言ってもいいんじゃない? 俺もさすがに2年でCL優勝できちゃったら興醒めだしさ、かといってCL制覇まで20年やる根気も時間もないしさ、5年~10年でCL取るにはそれなりにやりくりしないと難しい、でも不可能じゃないという丁度良いポジションだと思う。ていうか思ってくれ!

ffp.jpg

最後にプレミア委員会みたいなとこから届いたFFP守ろうねメールなのだが…うんさっぱりわからん。俺がバカなのか? 理解しようと一生懸命読んだんだが結局いくら使ってよくていくら使ったらだめでダメだった場合の罰がどれくらい重いのか、何一つとして理解できなかった。まあいいや! そんなの考えるのは理事会の仕事だ! 移籍禁止一回食らってるけどそんなのしらなーい、限界ギリギリまで買いまくるぞー


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukkykamakura

Author:yukkykamakura
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ