記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leeds古豪復活編・15-16シーズン前買い物2

ではできるだけ時系列に沿って獲得選手を紹介していこう。

gerson.jpg

今回最大の期待株。ブラジルフルミネンセから1.6Bで購入。全盛期のカカに憧れてミランファンになった僕の中ではOMFはブラジル人というこだわりがある(アメリカ隠居中のカカにもオファー出したけど、断られた)。アドリアンはレンタル移籍期間から完全移籍に切り替えたのが19歳になった後だったせいでクラブ育成のHGにはどうやらなれないらしい、なので真のクラブ育成ブラジル人司令塔に据えるため奮発して南米一の能力を持った彼をぶっこ抜いてきた。現能力でCA130、潜在能力PAは176もある。労働許可が降りるかドキドキしたが何とかクリア。3年でHGになれるのはもちろん、どうやら5年くらいいればイギリス二重国籍も取れるみたい。23歳までにブラジル代表に呼ばれるようになるかどうかは俺の育てかた次第だ、楽しみだぜ。

sorry.jpg

QPRから引き抜いたHGの即戦力。CA130PA140、成長は見込めないが130あればプレミアでも十分戦力計算できる。 HGでこれだけ能力あるのになぜか650Mと激安で譲ってくれた。バイラムがいまいち成長してないので、こっちスタメンでバイラム控えで。本当はもうワンランク上が欲しかったが…どこもかしこもHGは高いんだよ…

benet.jpg

降格したアストンビラからのハイエナ選手二人目。CA118PA128としょぼいが、230Mという安さで能力には目を瞑った。
あくまでもHG枠対策。本命はミングスという名前もカッコイイ奴だったんだがどーしても売ってくれない、前の記事で書いたとおり後でエマヌエルソンを獲得したのでこいつは控え。

insua.jpg

タダで取ったのに前レギュラーDFフィベルが昇格ご祝儀か600Mもの値段でフランスのチームに売れたので、4大リーグの降格チーム巡りして高能力かつ移籍志願ハイエナ中にデポルティーボで見つけた。1.17Bかかってしまいちょっと予定外だったが、CA134PA153の頼もしいDFだ。

kureibu.jpg

DFローテーションHG枠確保用に一人はイギリス人を、とウェストブロムから700Mというまあまあお買い得な値段で連れてきた。まだ若いしCA130PA144はスタメンでも十分使える。しかしまー名前がださい! HGじゃなかったらこんなださい名前の奴入れたくなかったよ!

後は前線は今いる連中を契約更新。最低移籍金をできる限り高く設定して縛っておいた。さすがに20Bで引き抜かれるならそれはそれで諦めるよ…

続いては18歳以下、ユースで3年育ててHGにしよう計画のために取った若人たちだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。