FC2ブログ

記事一覧

ヤギさん半端ないって〜! リーガ制覇とか出来ひんやん、普通~FCケルン編・3年目もやらざるを得んなこりゃ

 ブンデスリーガ2年目。初年度にボスマン移籍でタダで連れてきた連中が大活躍を示し現在首位を快走中。いやーブンデスリーガは上位から中位までは超一流が揃っててほとんど気が抜けなかったプレミアと比べたらぬるま湯もいいとこだわ、プレミア中位以上のメンツになってきたらバイエルン以外に力負けしてしまう相手が既にもういない。ドルトムントとライプツィヒとレバークーゼンくらいはベストメンバーでないとやばいけど、逆にいえばベスメンなら引き分けは固い。ノーリセットで快勝が続くのはまあ悪い気分じゃないけど、試合数も少ないのでなーんか物足りない感覚はある。リーガは楽勝でもCLは絶対無理なのでこのまま2年目終わったら番外編おーわり、でやめようかと思っていたのだが…正月に契約切れの選手を検索したらついにアイツが引っかかってきてしかもあっさり獲れてしまったんだな。

barokn.jpg
CA:149  PA:158  怪我:14

 かつて僕の大好きな悪童系の頂点に君臨していたイタリア代表(2018年にとうとう代表復帰!)、バロテッリ様。肩書き「放浪のストライカー」って…流浪の番組タモリ倶楽部みたいなキャッチフレーズをいつの間にかもらっていた。しばらく代表を離れていた影響で、このゲームでも3年前は170あったPAが今では158まで落ち超一流ストライカー扱いではなくなってしまったが、まだまだ第一線でやれる力は残っている。移籍金0とはいえ年俸は結構要求されたので別に無理をして獲らなくてもなんとかなるっちゃなったのだが、あのバロテッリを自分の指揮下で主力として使うチャンスは彼の年齢的にもおそらくもう巡ってこないだろうと思い、採用に踏み切った。3年目から合流するとなると…3年目もやらなきゃしょうがないだろうなこれは。バロテッリのための延長だ。
 サッカーニュースに名前が挙がらなくなって久しいバロちゃんなのでもしかしたら彼がどんな選手かあまり知らない新しいサッカーファンもいるかもしれない。ここでもう一回だけ以前貼った、バロテッリの人となりが一目でわかる僕の大好きな写真を再掲させてほしい。

balo.jpg

 こいつを監督としてこれから扱っていかなきゃならんと思うとゾクゾクするね! いろんな意味で!

 バロテッリだけでなく、他にも何人か比較的あっさりとボスマン移籍契約金0で来季から来てくれることが決まった。今まで2部からの成り上がりばっかりやってたので、契約切れ狙いなんてほとんど「あなたのクラブに興味がありません」で一蹴されまくってて本当に欲しい選手で成功したためしがなかったんだけどケルンはさすがブンデス一部で知名度が元々高かっただけあって、誘えば大体来てくれる。来てくれないのは年俸要求が高すぎて理事会の認定限度額を超えてしまう奴だけで、「お前のクラブに興味がない」と言ってくる選手はほとんどいない。こうやって移籍金0で選手を獲っていくのに慣れてしまうと、PA160もないような奴に移籍金何十億なんてバカらしくて積めなくなってくるな…そもそも何十億なんて金がブンデスのクラブにはそもそもないんだけど。結局のところこのご時世、プレミアリーグに所属して放映権料もらわないとメガクラブ以外は移籍金使って自分が欲しい選手を獲っていく、という基本的な遊び方がもはやできないんだよね。FM2019はなんだかんだ言ってまたチャンピオンシップから成り上がりプレイになるかな…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ