FC2ブログ

記事一覧

水曜日の梟は夜の森で大耳を澄ます~シェフィールド・ウエンズディ編・3年目結果

3jyuniwed.jpg

3skewed.jpg

 最終順位は滑りこみの7位でした。いやもうEL権は持ってたから、終盤はほんとリセットしなかったのだ別に8位でも12位でも大して後に影響が出ることはないし。そしたら最終戦スウォンジーに5-1トッテナムに3-0なんてスコアで二連勝して想定外の7位浮上となったのだ、これはもう素直にトッテナムを越えるほど成熟した我がチームを褒めてやりたい。自分の中でも7位は妥当な結果だと受け入れられる。マンUに関してだけはまあまあの回数リセット使ったけど。
 優勝はリバプール、サラーマネフィルミーノが健在でディバラまで加わってる最強の前線は反則すぎる、リーグ二戦してどっちも3点取られて負けた。さすがにそろそろ3人とも年齢的に衰えてくるはずなのでそうなるといずれチェルシーの時代が来るはず、チェルシーはリーグは安定しなかったけどCLは優勝した。壁は高いがまああと2,3年やってなんとか乗り越えられる目処はついたと思っている。楽しみだ。

3spowed.jpg

 プレミア残留効果でスポンサー収入が3倍に。今回EL権取ったのでまたさらに収入も上がりクラブの土台が安定していくだろう。

4yosanwed.jpg

 予算はまあまあってとこか。売ることを前提に使ってきた選手達の市場価値がEL権のご褒美で上がっているので、このタイミングで売りさばく。2年くらい苦楽を共にしてきたので愛着もそれなりに沸いているのだが、それと売却ビジネスは別問題。~5億くらいで買った若手選手に実績を持たせ30億~で売る、また~5億くらいの商材を仕入れる、売却益で不動のスタメン選手を一人ずつコツコツ揃えていく。このルーティンをラストイヤーまでひたすら繰り返し最強を目指すのだ。

3lastmemberwed.jpg

 3年目終了時の選手価値順表示画面。この中で最後まで連れて行くと既に決めている(いくら積まれても売らない)のはアウデロ、ノハンケネ、モリバ、ネイサンファーガソンだけだ。イサクは今CA155なので、①60億~級のメガオファーが飛んできて②かつその金でイサクのCAPAを上回る逸材が手に入るアテがある この2条件が揃っていれば売ることを躊躇しないし揃わなければ戦力ダウンリスクが怖いので売らない、結果的に最後まで連れて行くことになってももちろんかまわない。デミラル、ハネスヴォルグの二人もそんなスタンスかな。後のやつは後釜の確保の目処をつけながら積極的に売っていく、高く売れるならバンバン売っていくし納得できる値で売れなければ取っておいてもう一年実績を積ませばいいのだ。レンタル移籍に出しても十分実績は積めるしね。
 ではたぶんメンバーが結構入れ替わる気がする4年目開幕まで、しばしお待ちを。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ