記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leeds古豪復活編・舐めプは許さへんで!(リセットで)

キャピタルワンカップ、VSアーセナル。アーセナルはマンUマンCチェルシーら金にものを言わすだけのクラブよりは好き(って俺のクラブも人のことをとても言えないが)なので、ここにボコられるならまあ甘んじて受け入れよう…そう思っていた。スタメン見るまでは。

arsenamepu.jpg

ん? ウルドシフはうちも欲しかったけど3Bに見合うほどではないから諦めた若手でよく覚えてる。クローリー?? 誰それ…と覗いてみたら、18歳の新人君だった。控えに連れてきてるジミーブレイクとかいうのに至っては16歳ユースの架空選手だった。エジルもコシールニーもラムジーもカソルラもチェンバレンもウォルコットも帯同してない。うん、これはつまり…カップ戦だし2軍でいいだろという、いわゆる一つの舐めプですな。それに気づいてさすがの俺もカッチーンと来た。カップ戦だし、百歩譲ってエジルを休ませて新戦力のウルドシフを試してみる、それくらいはいい。クローリーとかいう低能力の若手をローテ要員として出す、ここまではいい。許せんのは控えにユースの架空選手を入れて来ているところだ、リーズごとき前半でチンチンにしてユース選手のデビューの場にできれば、という姿勢がウチを舐めきっていて腹が立った。ぜってー勝ってやる、エジル連れてこなかったこと後悔させてやるぜ…! と臨んだところ、

■一戦目・4-0完敗
ウェルベックごときにハットトリックやられたー! くくく悔しいー! ウェルベックの一流選手扱いこそイングランド代表の過大評価といつまでたっても変革できない理由を体現しているわかりやすい存在はないというのが僕の持論なのだが(ウェルベック≓岡崎くらいのもんだろう)、そのウェルベックにやられてさらに頭にきた。なしなし! リセーーーット!

■二戦目・2-1惜敗
ウィルシャーの野郎一人で完全に試合をコントロールしやがった…世界クラスが一人いるだけでこんなに違うのか…

■三戦目
a-se.jpg

ざまあ!!!! うちの0円加入変態ゴールゲッターカクタ舐めってからだぞくそベンゲル!!
ということで、リセットパワーで初めてビッグ5に勝ちました。ちょっと熱くなってしまい反省している、もうリセットしません…
でも日本人も悪いんですよ(c美味しんぼ)? 控えで舐めプしてるってことは負けても仕方ないと思ってるわけでしょ。その格落ちしてる相手を食ってやるのは別に奇跡でもなんでもないから正しい。俺は悪くない。
スポンサーサイト

コメント

No title

ちょっと熱くなってしまい反省している、もうリセットしません…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。