記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leeds古豪復活編・第一部完(3)

というわけで、リーズ編最後の総括のような。
まず4年やってきて思い知ったのは、「戦術なんてワールドクラスの選手の数の前では大して意味はない」ということ。もちろん監督にはスタメンと控えを選ぶその目利きの力が必要だし、適正にあったポジションを与える必要がある、それはそれで監督の実力差が如実に出る超重要な仕事だ。しかし一度ピッチに選手を送り出してから監督ができることなんて、せいぜい疲れたり壊れた選手を取り替えることくらいしかない。そして監督のほとんど唯一にして一番重要な仕事である選手選び、ここをFM Scout(能力検索ツール)に頼るか頼らないか。今回は過去シリーズと違ってスカウトの目利き能力が20MAXでさえ初視察の報告は的確ではない(=何度も視察を重ねることで的確になっていくシステム)なので、FMScoutの有無による難易度は天と地の差になる。だって虎の子の30億使ってA選手とB選手のどっちかを取る、という場合、最終的にどこまで能力が伸びるのか、怪我しがちではないか、監督に逆らう性格ではないか、こういった隠し情報を見てから取るか見ないまま勘に頼って取るかでチームの成長率が大きく変わるのは当たり前だ。読み違えて30億無駄にしても「まあいっか」と楽しんでしまえるなら、FM Scoutは使わないことを薦める。というか他の監督がスカウトの助言と自分の勘で選手を取っている中、自分だけがFM Scoutで能力とコストの比率を確認してから獲ってるんだからそんなの有利に決まってる。使わないで済むなら使わないべきなのだ。でもあるから! 簡単に使えるから! 見ないわけにいかない心の弱い僕だから! あっさりこんなに強いチームを持てるまでになっちゃうのよね。まあFM Scoutで安いのに優秀な選手見つける時の楽しさはそれはそれで格別なので、別にいいんだけどもやっぱりツールを使って「俺は優秀な監督だ!」とは言えないよな。でもこればっかりは使ってないこと証明できないからな。FM日記書いてる人結構いっぱいいてたまに「私はリセットもしてないしツールも使ってません」とか言いながら成り上がったばかりの二部チームで「戦術工夫でチェルシー倒した」とか言ってる人見るけど絶対ウソだから。10回20回リセットしてたまたまアザールが早々に退場する展開とかに当たってまぐれ勝ったデータで報告してるに決まってんじゃん。仮にそのまぐれの一回がたまたま最初に来て勝ったのが本当だったとしてもだ、それを証明することがこのゲームは仕様上できない。だからネットのFM日記は失敗が多いやつはガチ、成功してる奴(俺の日記なんか典型だ)は全部リセットありツール使用orネットで情報収集済と思ってもらえば間違いない。いや別に他のFMブロガーとケンカしたくてこんなこと言ってるわけじゃなくて、前にも言ったようにリセット不可ツール不可視のモードがあればもっと波瀾万丈の日記が書けて楽しめるのになーという話。ユーザーが何でも用意できるゲームなのだからユーザーがそういうモード(インチキすると痕跡が残ってしまう)を用意できないものだろうか? FM2017くらいでお願いしたいものだ。
でもう一つ、「ツールで負債帳消しにするとめっちゃ楽」だった。成り上がりの何がしんどいって、一年二年好成績を残した程度でいきなり億のスポンサーがつくわけでもなくクラブの予算はそんなに変わらないので、有力選手を取る移籍資金残高があってもいざオファーが通ってもFPP制限で給料を提示できず結局獲得できないところだ。ミランくらいのビッグクラブでさえちょっと年俸の高い新選手は全然取れない、それで前回は切れてやめてしまった。今度は移籍にあまり頼らず手持ちの駒中心に数年は負債返済に費やす覚悟でやっていきたい。また切れてやめたらその時はその時だ。

以上、この先は気が向いたらいつかやってもいいけど…もう世界の頂点どころか若手高PA総取りして幕府作ったみたいな状態になってるので、日記にして面白いことがたぶんない気がする。「なんとなくクリスタルパレスを一部に上げてやりたくなったからPA170を3人タダで貸してやったら2部を圧勝してやってきた」みたいな悪趣味な日記、俺は好きだけどお前ら読みたいと思うか? 結果が見えてることやるのも作業的で面白くないし。ということでいったん一区切り、次は「グランデ・ミラン復活編R」をやります。お楽しみに!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。