記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランデミラン復活編R・まさか初年度圧勝優勝できるとは…

1yusyo.jpg
25勝6分1敗で2位のナポリに20pt差をつけて4月頭に圧勝優勝。おかしいなー、こんなに楽だったかな…間違いなく夏移籍反映データを使った影響なんだと思うが、ユーベが弱い。いや雑魚になったわけじゃないんだが、デフォルトの設定でミランごときがノーリセット3点差で勝てるようなチームじゃなかった。ユーベもインテルもナポリもローマも、ウディネーゼやフィオレンティーナ、ラツィオくらいの中堅相手にポコポコ負ける。リーグが群雄割拠になったというより、全体的にレベルが地盤沈下して100億投資済みのミランが少し浮いていた、という方が近い。前線のキープレーヤーだけ残して高年棒老人を全部売って高PAの若手を入れて身軽になったのが良かったみたい。ロマニョーリ、クバス、サンペル、パスラックといった次世代のスター達を格下相手に使いまくったおかげでだいぶ戦力と呼べるくらいの力をつけてきた。来年はもっと楽になるだろう。おかげでそろそろポーリ、ベルトラッチ、モントリーヴォ、スソ辺りの過剰戦力もばっさり切れそうだ。この優勝にスソは本当に貢献してくれた、その恩は忘れない、忘れないが…出場機会訴えがあまりにうるさすぎる(本田はそこまでうるさくない)、ユースから昇格してきた中にPA187という化物級の16歳司令塔トロメイくんがいたのでこれから試合に出しまくって早くPA150以上の安定戦力になるまで育てなきゃいけない、すぐ不満表明する奴は置いておけない。高く売れるうち売ってしまう。本田は年齢が心配だがトロメイが育つまではいてもらおうかな。他にもユースで沸いた高PAで安いやつはできるだけ集めておいた。貧乏クラブは安く取って高く売る、で稼ぐしかないからね。

syokiyo.jpg

お、思ってたより全然良い予算が出た。赤字のくせに頑張るじゃん。最悪0円も覚悟していただけにこれは助かる、CL制覇が2,3年後くらいに大幅に縮まった。といっても人件費月200Mじゃ全く足りないので移籍予算削って30億ってとこかなー。チェルシーやマンCみたいな富豪クラブなら気まぐれにお小遣いでくれるくらいの額だが、ミランにとっては借金苦の中から絞り出した貴重な金だ。前回過剰戦力になることよく考えないでサリフを取って結局0円放出という失敗をやらかしてしまっただけに、もう空きがでそうなポジに高PA若手を充てることだけに専念しよう。我がミランは有名選手を取って補強はできないが、セリエを圧勝できる戦力はある。後はこの戦力に高PA若手を混ぜながら3年育て、CL優勝という青写真を描いている。リーズでできたからミランでもできるだろう。いつ借金のしっぺ返しが来るかだけが心配だけど…

arge.jpg
くぅ~悶えました…5.96Bあればギリギリ三人全員即抜きできてCL優勝が1年早まるんだけどなー。前回取った選手は取らない、という個人的縛りにより手が出せない。ディエゴロペスがそろそろいい年なのでGKだけでも…と思ったが、やはりこれだけ世界に良い選手が山ほどいる中で、前回と同じGKを頼りましたじゃつまらない。このスカウトレポートは見なかったことにしよう。
あともう一つ、プレミアリーグは外人全てに等しく労働許可にうるさい(無名の新人と契約してから労働許可が下りないケースが結構ある)が、セリエはユーロ圏からは許可不要取り放題の代わりに非ユーロ圏からは年に2人までという制約がありこれが結構うざい。南米にいる天才を取りたくてもその年既に二人取っていると違法扱いはされないが、加入が次年度に回されてしまう。おかげで南米の加入待ちが4、5人いて正直もう誰がいつ入ってくるのか全くわからん。まあとにかく貧乏クラブのやることは変わらない、既存戦力で成績は維持→相手の格に合わせて高PA若手をどんどん混ぜて試合に出して育てる→若手が足手まといにならないくらい育ったら既存戦力を売る→若手を育てる、のルーティンだ。こうやって書けば簡単に見えるだろうが毎試合スタメン選びが大変なのよ? 固定メンバーでずーっと試合できたらどれだけ楽か。しかしそのスタメン選び迷いもこのゲームの面白さではある、楽したいんだったらレアルやバルサの監督やればいいわけで。ミランでCL勝つってとこがいいんじゃない…!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪男

Author:雪男
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。