記事一覧

グランデミラン復活編R・2年目開始前選手紹介2

■DMF■
・サンペル 20歳 CA:149  PA:164  怪我:4 重要な試合:17
・クバス 19歳 CA:136  PA:180  怪我:6 重要な試合:10

4-2-3-1システムだとDMFの席は基本ないんだけど、サンペルを使う時は4-1-1-3-1に配置ちょっと動かしてる。そのくらいの変化なら戦術理解度はほとんど変化しないので。クバスが思ったほど成長してないのはCMFで使ってるのと、CMFの人員過多で出番がそれほど多くは貰えないからだろう。ティーレマンスとクバスのPA180コンビを軸としたいのでサンペルはどうしても控えになるな…初期に苦労して見つけて連れてきた選手なので愛着はあるんだけど。忠誠心19議論4も素晴らしい、多少試合出さなくても絶対文句言わない良い子。だから良いよね…少しくらい…あ、でもCLは出すよ。重要な試合17は絶対やってくれると信じてる。

■RSB■
・デシリオ 22歳 CA:159  PA:169  怪我:13 重要な試合:9
・パスラック 17歳 CA:125  PA:174  怪我:14 重要な試合:10
RSBpiemon.jpg
CA:105  PA:176  怪我:8 重要な試合:11

才能がちょっと集まり過ぎちゃった競争過多なポジ。ピエモンテはアタランタユースから220Mという安価で連れてこれた。昨年は主にデシリオは左で出して、右は基本パスラックに任せてやっとこれくらい育った。ただちょっとデシリオもパスラックも怪我がちなのがいまいち気に入らない、顔は不細工だがイタリア人で名前のイケ度も合格点のピエモンテを将来の柱にしたい。パスラックをレンタル修行の旅に出そうか迷い中。

■LSB■
LSBrejini.jpg
CA:137  PA:142  怪我:7 重要な試合:10
・アントネッリ 28歳 CA:134  PA:142  怪我:13 重要な試合:14

リーズ編でも最後までLSBにいいのが入らなかったな-、一番人材難のポジで優秀なのが高いんだよね。28歳のアントネッリ一人ではCL厳しいと思い探したのだが、めぼしいのがいなくて仕方なく後で取り替えられてイタリア人枠を埋められるという理由で24歳の同じようなパッとしないこの馬ヅラをサンプドリアから8億もかけて取った。今から思えば8億はかけすぎだったな…いつの間にか貧乏から脱出できて財布の紐が緩くなっている、いかんいかん。とりあえずアントネッリは戦力としてはもういらんのだが、CLに出るにはクラブ育成選手4人という面倒な条件があってたまたまクラブ育成選手だからという理由だけでCLに登録される。
ただ冬になったらここにPA179のスーパールーキーが入ってくる予定。そいつが育つまではこいつらに頑張ってもらうしかない。

■CDF■
・ロマニョーリ 20歳 CA:147  PA:162  怪我:10 重要な試合:13
DFjess.jpg
CA:152  PA:162  怪我:5 重要な試合:14

DFmaxi.jpg
CA:137  PA:146  怪我:7 重要な試合:12

DFrama.jpg
CA:132  PA:140  怪我:8 重要な試合:13

どうだこのミランらしい1.5流選手の寄せ集め感! 冬にユースの高PA若手が3人入ってくるので、そいつらを来季育て始める前にこの一年で活躍させて売ったら金になりそうな若手を安く集めておいたのだ。ラマーリョはビルバオから490M、マクシモビッチはトリノから500Mで連れてきた。1B以上で売れるくらいは活躍の場を与えてやるぜ。一応CLを戦うためにジェズズはインテルから15億出して本気取りした。ロマニョーリとジェズズでとりあえずかつてのアレックスだのメクセスだの老人がのさばっていたミランより若く強くなっている、後はユースの若手を育てればカテナチオミランが帰ってくることだろう。

■GK■
・ディエゴ ロペス 33歳 CA:158  PA:159  怪我:7  重要な試合:12

GKreari.jpg
CA:123   PA:159  怪我:3  重要な試合:13

GKgodwin.jpg
CA:99 PA:178  怪我:14  重要な試合:18

なぜかユースにドンナルンマがいないので、ディエゴロペスの守護神の座は当面安泰。さすが年取っても続けられるGKだけある、32歳から33歳になるに当たって衰えるどころかわずか1だが成長しているのに驚いた。これほどのGKを0円で連れてくるミランのブランド力が凄い。
ただそれでもさすがにあと2,3年したら引退の話も出るだろうし、後釜は必要だ。できることならイタリア人がいいと思いイタリア人で優秀なGKを探したのだが…意外にいない。最も有望なスクフェットでさえPA162しかないし売ってくれないし。ただユーベで出場機会なく燻っていた良い感じの若手レアリをわずか1億6千万で連れてきた。格下相手に使って少しずつ育てているところ。
ゴドウィンはナイジェリアリーグに沸いた架空選手で、2億3千万と大変お安くてPAも178とワールドクラス中のワールドクラスなのだが…名前と! 顔が! どうしても受け付けない! レアリの方がかっこいい!! あと怪我しやすくて今骨折していて使えない。貴重なEU圏外2人までの枠をこんな生理的に受け付けないやつに使ってしまったことを若干後悔しているが、まあ余所に2億ぽっちで拾われるのを黙ってみてることもどうせできなかった。レンタルに出して育てて売る。冬に懲りもせずPA173と179のGK二人も入ってくるので、179が来るまではレアリを育てておこうと思う。

というわけでまあまあ強くなったミランをお見せできた。若手と安売り選手ばっかりでスター選手がいないのは借金のせいです。目標は借金の返済なので(そうだったっけ?)、これからも選手は安く仕入れて高く売る、年俸は高騰させない。この方針でしばらく凌ぐぞ。

clyosen.jpg

最後にCLの抽選結果だけ。見ての通り、グループBはベンフィカとガラタサライという強豪がいない見事なラッキーグループだ。本戦出場権はもらったも同然! CLもできるだけ勝って売却選手のアピールとスポンサー集めを頑張るぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukkykamakura

Author:yukkykamakura
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ