記事一覧

グランデミラン復活編R・CL結果

cljyunjyun.jpg
セルティックの次はリールと最高のクジ運。しかしベスト8までフェイエとリールとサンティティエンヌが残ってるって今年はずいぶん楽な年だ。準決はバイエルンが相手でこりゃ負けた、と思ったけどトータル6-5、ギリギリの接戦をなんとか制した。そういえばうちには香川「バイエルンキラー」真司がいるんだった。まあ二戦とも得点には絡まないイマイチな出来ではあったけど(というかほとんど全部バッカとエルシャラの個人技)、ハイライト再生のみでは見えていない影の働きをしてるんだろうたぶん。見えないからわからんし来年はもういらんけど。

ということで、そんな大した戦力じゃないのにまた来てしまったCL決勝戦。相手はまたまたファンハールのマンU。この箱庭世界でのプレミアリーグはマンCの独壇場、リーグ3連覇中というとんでもない強さでマンUはずっと2位が続いているのだ。

manctuyoi.jpg

うっかり勝っちゃったらどうしようかな…まあ続けるモチベーションは幸いある、借金を返したいしリーズ編でまだやってないクラブワールドカップ制覇もしてみたい。負けたら負けたでまた来年挑戦すればいい、リセットはなしの一発勝負!

vsmanusutamen.jpg

現実じゃさっぱり活躍せずマンUのブレーキと化している未完の大器・デパイだが、リアルの成績も素行の悪さも一切関係なく設定成長限界(PA)に合わせて機械的に育つこのゲームではデパイ君CA168PA175と22歳にしてバロンドール候補になるくらいの鬼の能力を既に持っている。こんな奴止められるわけねえ…

■CL決勝 VSマンU 一点目■
man1.jpg
前半10分。僕が生まれ変わったらなりたい名前No,1のシュヴァインシュタイガー様(選手として好きなわけでは別にない)から、上がってきたブリントへ鋭いパス。これサイドのケアがザルになるの指示でどうにかできるのかなあ? どう指示してもこういう中央で遊んでるだけの奴が何人か発生する守備になってしまう。コンピュータ指揮の敵チームもどこも同じだからそういう仕様のゲームなんだと割り切ってるけど。

man2.jpg
慌てて一人寄っていくがもちろん間に合うわけもなく、ブリントの折り返しはグラウンダーの早いボール。

man3.jpg
ルーニーとデパイにDFが気を取られている間、気がつけば飛び込んできているのは驚異のCA172、イギリスのゲームだからってマンUの選手の能力盛りすぎだろと突っ込みたいゲーム内バロンドール候補常連のマタ。もちろん良い選手ではあるが、香川とそんな変わらないだろ…リアルでもマタにCA172ほどの能力あったらこんなマンU低迷してないだろ。

man4.jpg
素晴らしい位置取りからシュート体勢へ。

man5.jpg
こっちDF5人いるんですけど…CA172様の前では案山子が立ってるのと大して変わらないみたいね…

man6.jpg
はいゴール。5人残ってて止められないならもうどうしようもないね。そして直後の13分、エースバッカが負傷との凶報。

マジでもーなんで人がノーリセットで頑張ろうと決めたCL決勝開始13分でエース負傷するかな!? 

怪我が多いゲームなのはもうそういうゲームだから仕方ないと諦めてる。軽傷は2試合に1試合、重傷は5試合に1試合くらいの頻度で多発するけど重傷はリセットでなかったことにしてしまうから、手間がかかるのはむかつくけど長期離脱は実質俺には関係ないものと割り切って遊んできた。しかしなぜCL決勝の舞台で? 欠かせないエースが? 前半13分なんて時間で強制交代? ちょっとは空気読めよ…思わずリセットに手が伸びかけたが、幸いまだ軽傷らしいし正直もうこれは負け試合だ。この後はしばらくシーズンオフで試合もない、1ヶ月やそこらの怪我になっても影響は特にない。ザザにも出番を与えてやろう、と寛大な心でバッカをザザと交代させた。

■2点目■
man7.jpg
前半終了間際ロスタイム、46分。マタからルーニーへ。うちのMF二人はこの戦いについていけずただ見てるだけです。

man8.jpg
ルーニーがDF二人の間を通すパス。これ止め画像で見ると酷いな、うちのDF二人は見つめ合って何してるんだ? ルーニーに対しては強くタックルに行けと指示も出してるんだが聞いてなかったのかな?

man9.jpg
CA168のストライカーデパイを、うちのまだ育っていないDF一人で止められるわけもなく。

man10.jpg
はいはいゴールゴール。デパイこれでシーズン46得点目とか出てきて腰が抜けた。なんだそれ。セリエは20点~30点取ったらもう得点王だぞ? いくら試合数が多いとはいえ46得点て。そんな点取って優勝できないって。プレミア怖いわー。

■三点目■
man11.jpg
ようやく俺のターン! 後半開始12分、右サイドを任せたボナベントゥーラからアーリークロス。

man12.jpg
高く上がったボールに反応しているのはザザただ一人。しかしこのザザの抜群の嗅覚により、

man13.jpg
マンUのDF4人を置き去りにしてこの打点の高い美しいヘッド! ザザはCAはそんなに高くないが凄いプレイをたくさん見せてくれる良いFWだ。

man14.jpg
さすがのデヘアも触れず! 1点返した! これであと一点取ってガチガチに守ればPKの目も…そんな希望を持った直後。

GKディエゴ・ロペス 軽傷

ふ ざ け る な

今まで結構長いことこのFM2015で遊んできてもう1000に近いくらいの試合をこなしてきたけどね、GKが負傷したのは2回目とか3回目とかそれくらいだよ。なぜその超低確率のアクシデントが、よりにもよってCL決勝の舞台に当たる? 完全に頭に血が上り、脊髄反射的にリセットに手が伸びかけたが…ここまで理不尽だと逆にこの日記に綴りたい気持ちが沸いてきてしまって、やめといた。控えのGKに変えてもよかったが、幸いまだ軽傷だし貴重な交代枠をキーパーなんぞに使いたくない。そのまま無視して出し続けた。

manukekka.jpg
はい負けました。早々にエースを欠きGKが負傷してこのスタッツならそこまで惨敗というほど酷くはないのではないだろうか。たぶんリセット3回以内のうちに展開の綾で勝つことはできるだろう。できるだろうが、今のこの戦力で優勝できてもそんなに嬉しくない。勝ちに値するだけのチームだと思ってないのにリセットで勝ったってそんなのむなしいだけだ。今年は準優勝で十分、ここまで来れたことが既にラッキーだったのだ。また来年挑戦しよう。さらばCL!

gkfusyo.jpg

GK負傷なんてマジで100試合に一回くらいしか起きないんだぞ、次決勝で出したらこのゲーム二度と許さないからな!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukkykamakura

Author:yukkykamakura
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ